車椅子で滋賀観光 バリアフリー情報満載 ばりかん!滋賀

観光・食事・買物・宿泊・交通など滋賀県下のバリア情報


 ● アイコンの見方
 ● 詳しい地図を見る

 トップページ > 滋賀にふれる > 神社仏閣 > 長寿寺
長寿寺
長寿寺
■ 基本情報
住  所滋賀県湖南市東寺 5丁目1-11
電話番号0748-77-3813
FAX番号0748-77-3813
拝観時間【拝観時間】9:00〜16:00
拝観料入山料=大人500円、中・高校生300円、小学生無料(要介助障害者は半額)
団体割引あり(20名以上は大人450円、中・高校生250円)
身障者トイレありません
駐車場ありません

■ バリア情報アイコン
身障者用トイレありません
身障者用駐車場ありません
土もしくは砂利敷きです
施設内スロープもしくはフラットではありません
段差(10センチ以下)があります
段差(10センチを超えるもの)はありません
階段があります
エレベータもしくは昇降機はありません
24時間利用できません
介助犬同伴可能です

■ 施設情報

奈良時代後期に聖武天皇の勅願により金粛菩薩良弁僧正によって紫香楽宮の鬼門を封じるために建立されたと伝えられています。国宝の本堂は一度消失しましたが、鎌倉時代に再建されました。かつては常楽寺と同様に三重塔がありましたが、織田信長によって安土城山中の信長の菩提寺であるソウ見寺へ移築され、現在は重文に指定されています。阿彌陀如来坐像など多くの文化財を安置されています。同じ地区内にある常楽寺の「西寺(にしでら)」に対して、「東寺(ひがしでら)」と呼ばれている。湖南三山のひとつです。
※写真をクリックすると大きく表示されます。
◎山門
  * 桜や紅葉の季節には美しい参道に続く山門です。
◎参道
  * 紅葉に包まれた参道です。
◎石造多宝塔
  * 参道右側に石造多宝塔があります。
◎本堂
  * 鎌倉時代に再建された本堂で国宝に指定されています。
◎鐘楼
  * 鐘楼があります。
◎弁天堂
  * 小池の中に立っていて小さいながら美しいお堂です。
◎収蔵庫
  * 最近になって建てられた収蔵庫には、大仏の阿弥陀如来坐像が安置されています。
 

■ バリア情報

※写真をクリックすると大きく表示されます。
◎山門の敷居
  *山門の敷居で車椅子では入れません。山門脇の通路からなら通行できます。
◎山門脇の通路
  *少しでこぼこがありますが車椅子で通行可能です。
◎参道
  *地道ですが、ほぼフラットな参道です。
 
ばりかん!とはプライバシーポリシーリンク集お問合せ掲載希望広告掲載について 
Copyright(C) Barikan-SHIGA Project All Right Reserved.
【このホームページに掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】